LOADING

笑顔で目覚める朝

陽光溢れる邸宅は、一人でも、家族といっしょでも心地いい。 食を堪能し、陽気に楽しく過ごすもよし。一人静かに物思いに耽るもよし。 暖かくて安らぎのある、冒険に満ち溢れた場所。 己の限界に挑み、さらなる高みを目指す場所。それが全て叶う場所、それがKaku Placeです。

日本の北海道に位置する富良野は、世界的に有名な観光地として知られています。 中でもとりわけ有名なのがラベンダー畑。富良野の夏は、色とりどりの花々とその芳しい香り、 そしてさんさん と輝く太陽の光に包まれます。 冬は、スキー初心者から上級者まで楽しめる多彩な圧雪コースがある究極のスキー場を目指し、 多くのパウダーハウンズたちがやってきます。

Furano

楽しみ方は十人十色、富良野

夏のアクティビティの一番人気は花畑巡りや「ソフトクリーム」(驚きのご当地フレーバー!) の実食ですが、富良野周辺エリアには目が眩むようなアウトドア体験も盛り沢山。空知川や雄大な大雪山連峰が、貴方が描く冒険の数々のドラマチックな背景やキャンバスとなることでしょう。

体験農場やワイナリーが数多く点在する富良野エリア。良質の乳製品、生鮮食品、そして今なお進化を続けるワインコレクションで溢れています。


夏のアクティビティ

ゴルフ | 釣り | 乗馬 | サイクリング | パラグライダー | カヌー | カヤック | ラフティング | トレッキング

Kitanomine

ワクワクの宝庫、北の峰

「富良野スキー場」北の峰ゾーンと富良野ゾーンの2つのエリアがあります。 北の峰村は名実ともにこのスキー場のお膝元。富良野市郊外にある富良野スキー場では、 これまでにFISスキーワールドカップが10回、 FISスノーボードワールドカップが2回開催されました。

日本屈指の水分が少ない粉雪、極上パウダースノーを体感できるのは11月下旬から5月まで。 唯一無二のスキー体験をご堪能ください。降雪量は年間平均9メートルにも及びますが、 天候は晴天の日も多く、概ね安定しています。


冬のアクティビティ

スキー | スノーボード | スノーモービル | 温泉 | スノーチュービング | そり滑り | スノーシュートレッキング| 氷穴釣り

街の真ん中にある住まい

Kaku Placeは北の峰の中心に位置する、抜群のロケーション。 北の峰町 を縦断する東西の主要幹線北海道道800号北の峰線からすぐそばです。 メインの北の峰ゴンドラは徒歩圏内、空知川を渡り富良野市街地まで徒歩10分です。


  • スキー場概要
  • スキーゾーン:2
  • スキーリフト:9基
  • ゲレンデ(スキーコース):24コース
  • 営業期間:11月末から5月初旬まで

  • 交通アクセス
  • 車で新千歳空港から2時間
  • バスで新千歳空港から2.5時間
  • 電車でJR札幌駅からJR富良野駅まで2時間
地図で見る

" デザイナーについて "

アカサカシンイチロウ アトリエ


設計理念

「・・・私達からの一方的なデザインの押し付けではなく、クライアントとの話し合いによって要望や問題を明確にし、それらを建築(設計/デザイン)によって解決できればと考えています。こうした我々の業務は、最終的には手で触れることのできる「かたち」として建ち上がるものですが、本質的には人と人、あるいは人と環境との「関係/出来事」をデザインすることだと考えています。私達は、コミュニケーションを経て具現化される、「理由」が存在するデザインによって建築をつくっていきたいと考えています。 」


Kaku Placeのデザインコンセプト

「富良野を取り巻く雄大な山々の標石がデザインコンセプトのKaku Place。シンプルでありながら強い存在感を醸し出しています。『カク』の名前通り、キューブ状の骨組みをベースに個々の住戸を連結したかのような外観は、『ウチ』と『ソト』両方のアクティビティを表現しています。

北海道の住宅設計・建築には、今も昔もコンクリート、レンガ、木材が欠かせません。これらの建築資材をコンドミニアムの主要接合部分に採用。個々の資材の持つ強さ、暖かさ、そして美しさが際立っています。すっきり整った心地よい室内インテリア空間は、高い機能性に優れ、大きな窓からは刻々と変化する富良野の美しい有機的な風景が一望できます。」

Akasaka Shinichiro Atelier

物件概要

  • 敷地面積:823m2
  • 総戸数: 16戸
  • 駐車場: 8-10台(屋外)
  • 収納スペース: 各戸に1つ
  • スキーロッカー: 各ベッドルームに1つ
  • 所有権: 自由保有
  • ディベロッパー: MHL Tate GK
  • Kaku Placeのパンフレットをダウンロード:
     (英語) /  (日本語)
unit-breakdown

施工進歩: Nov 2020



物件管理の専門家

Hokkaido Tracksの専門販売及びマーケティングチームはバケーションレンタル収入を最大化のを 尽くし、最高のゲストエクスペリエンスを提供しています。管理スキームの詳細はHokkaido Tracksまでお気軽にお問い合わせください。

自由保有権

日本では土地と建物共に不動産所有権に関する制限はありません。 ビザのステータスに関係なく、外国人は不動産を購入できます。 土地および/または財産のすべての所有権は自由保有です。

富良野一等地

Kaku Placeは北の峰の中心に位置する、抜群のロケーション。 北の峰町 を縦断する東西の主要幹線北海道道800号北の峰線からすぐそばです。 メインの北の峰ゴンドラは徒歩圏内、空知川を渡り富良野市街地まで徒歩10分です。

" プロパティマネージメント "

HOKKAIDO TRACKS


ニセコ初の外国人デベロッパーである北海道トラックスは、2003年以来ニセコ不動産市場のトップを走り続けています。

ごく一部の冒険心溢れる外国人スキーヤーを除き、ニセコの素晴らしさが世間に認知されていなかった時代に、北海道トラックスはヒラフ初の洋風宿泊施設を開発・管理を行い、それまでの業界の慣習を打ち破りました。

10年以上経った現在も、北海道トラックスは象徴的でコンテンポラリーな住宅とコンドミニアムの建設と管理の最前線に立ち続け、弊社のサービス領域はニセコ以外のエリアにも拡大中です。富良野のお客様に当社の質の高い資産運用サービスをご紹介でき、大変嬉しく思います。

「オーナーズ・ファースト」の哲学のもと、北海道トラックスは数々の成功を収めてきました。北海道トラックスは透明性の高い資産管理ソリューションをご提供します。 ニセコでの16年の豊富な経験を生かし、ラグジュアリーな住まいや宿泊施設を対象とした柔軟かつオーナー様重視のサービスをお約束します。

プライベート用の隠れ家、賃貸経営を目的とした投資など、購入の目的に関わらず、北海道トラックスは貴方と貴方の資産管理をしっかりサポートします。


Hokkaido Tracks

ユニットプラン

1階

タイプ:専用庭付き2 ベッドルーム

面積:72.78 m2

詳細図面はこちら

2-4階

タイプ:1-2 ベッドルーム

面積:42.77 | 64.08 m2

詳細図面はこちら

5階

タイプ:3 ベッドルーム

面積:98.18 | 99.63 m2

詳細図面はこちら

プロジェクト詳細

建物

  • 屋上:コンクリート
  • 窓:PVCアルミニウム、木材の二重窓
  • 外壁:コンクリート、ブロック壁、レンガ、北海道杉
  • ロビー仕上げ:タイル/壁紙

住戸

  • 床:木材/ タイル/カーペット
  • 内壁:壁紙 / 塗装 / コンクリート仕上げ
  • 天井:塗装
  • 玄関ドア:ソリッドコア木材
  • 内装ドア:ホローコア木材
  • 浴室:タイル
  • キッチン:木材 / タイル
  • 空調設備:リビング&ダイニングリーム /
         寝室にシーリングファン設置
  • 暖房設備:パネルヒーター/ガスボイラー
  • 照明:主にLED照明
  • ユーティリティ:水 / 電気 / 電話 / インターネット / ガス

デベロッパー

Metropoly Holdings Limitedは、アジアの不動産開発、投資、資産運用会社です。世界の戦略的な立地条件下にある、持続可能なコマーシャル・リターンとポジティブな社会影響が見込まれる不動産の実現に従事しています。

現在、中国と日本の2カ国だけで160万平米を超える床面積分の不動産投資が弊社の不動産ポートフォリオに組み込まれており、主に専門ロジスティクス/軽工業、および総合不動産開発がその投資先です。メトロポリーは、ポジショニングの最適化、再構築、プロジェクト開発、および資産管理の改善を通じて資本増価の最大化を目指します。メトロポリーは自社不動産管理及びアドバイザリーサービスを通じ新興市場を含む複数の事業領域、複数の地域に渡る分散投資を行い、いかなる立地条件においても資産ライフサイクルのステージ毎に価値を創出してまいります。

Metropolyは、香港に本社を置き、北京と上海に支社、日本とソウルに駐在員事務所を構えています。

Metropoly Holdings Limited

お問い合わせ

*必須項目

agent-photo

HOKKAIDO TRACKS

電話番号: +81 80 3324 9605

メール: sales@hokkaidotracks.com

パンフレット

ダウンロード:

日本語 / 英語